2006年06月30日

美・野良ニャン

ナマケモノの私、夕ご飯食べるなり
さっきまで爆睡してしまいました。( ̄∀ ̄;)アハッ

今日(昨日)の夕方、とってもきれいな野良ニャンがきてました。

torachan060629-1
ちょっと、ノルウェージャンフォレストキャットに似てませんか?


torachan060629-2
なかなかの美猫です。

この猫、ここにエサを食べにくるようになって日が浅いので、まだなれていません。
私がエサを入れるのを、遠まきに確認してから食べにきます。

でも、食い意地張ってるのかな?
食べてるときは、近寄っても逃げない。写真(r[◎]<)撮らせてくれました、っよ。


しっかし、ブログ始めてから常にデジカメ持ち歩いてますねー。
肉眼で見てるより、ファインダーごしに見てるほうが多いって。。
おバカですね。。┓(´ー` )┏



【おまけ】レオンのちょい眼とばし☆ショット
leon_waru

続きを読む
posted by rucyrue at 04:26 | Comment(10) | TrackBack(0) | animal

2006年06月29日

犬とネズミ_動画

慶くんの動画です。
なんとか、アップできました。
すごい動態視力ですよね。確実にチュー子捕らえてる。
 



最近PCの調子がいまひとつで、とりあえず今日はこれにて終了。
 
 

posted by rucyrue at 09:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | animal

2006年06月27日

犬とネズミ

レオンもすっかり回復したので、今日はチュー子で遊んであげましょ♪

レオンとバナナ、チュー子にジャレ始めましたが..
側から慶くんが、空気読めなーいテンションで参戦。

レオンとバナナ、すっかり「しらけ鳥飛んで行く..♪」<ふっるい!(-o-;)
とばかり、撤退してしまいました。アハッ( ̄∀ ̄;)

仕方ないので、今日は慶くんの動画をUP!
「らくちんFLVメーカー」で動画UPしようとしましたが、なんかうまくいきません。

仕方ないので、これで↓ご勘弁を。。。

このお方、さすが元ジェダイのMANU-K1(まぬけいいち)だけあって
ムービーでは、素晴らしい動態視力で、確実にチュー子を捕らえてます。

お見せできないのが、残念!
今度ちゃんとUPできるようにしますね♪

慶くんのこの身体能力、活かしてあげたいと思い、ググッたところ
エクストリーム大会」なるものがあるらしいのですが..

でもねー、このお方の場合、身体能力は問題ないようですが
頭がねぇ、お間抜けですから..
 
続きを読む
posted by rucyrue at 23:11 | Comment(7) | TrackBack(0) | animal

2006年06月26日

その後のレオン

昨日のワクチン副作用で、レオン今日も元気がありませんでした。



ソファの背で、ずーっと寝ています。

体温計をわきの下に入れて熱を測ったら、39.7℃。
動物の場合肛門で測るので、わきの下プラス1℃くらいになるそうなので
Σ(||゚▽゚)ひぃぃぃぃーー、40℃以上はある!!


そこで病院へ電話したところ、「連れてきてください」
今年もまたまたワクチン副作用で病院へ連れて行くことに。

昨年同様解熱剤を打ってもらい、お薬をいただいてきました。
獣医さんから、「来年からワクチンはしないほうがいいでしょう」と言われました。


帰宅後、少し熱が下がってきたようで、ご飯を食べたがり
缶詰とドライを少しあげました。



全部食べてくれました。
レオンって、ご飯を食べた後はいつも目から涙流すんです。
「かぁちゃん、ご飯うめぇがった」
(訳:おかあさん、ご飯美味しかったよ)って言ってるようで
こんなところも、レオンって(´▽`*)かわいい〜<親ばか



ご飯を食べた後、テーブルの上でペロリ
レオンって、舌ながいなー。改めて感心。



で、今は私の横でお寛ぎ

とりあえず、よかったよかった。

PS. レオン、病院で体重測ってもらったら..6.6kg!
    400g痩せてるよーーッ!!

続きを読む
posted by rucyrue at 01:09 | Comment(16) | TrackBack(0) | animal

2006年06月25日

3匹まとめてワクチン

今日(正確には昨日ですね)、3匹まとめてワクチンに連れて行きました。

うちでは、以前飼っていた犬のピコとまるのころからお世話になっている
Will動物病院 鶴ヶ谷病院」に連れて行っています。

この病院の院長先生、野生動物の保護のお手伝いもされていて
宮城テレビ放送が制作、全国でも放送され感動の渦に巻き込んだ
ロッキーへの手紙 カモシカと自然保護員 命の対話」という
ドキュメンタリーにも出演されてました。

さて、話はワクチンに戻りますが、実はレオンは2月がワクチンの接種時期でした。

が、昨年4種混合ワクチンを接種してから、発熱、エサも水も取らず
じっと動かずコタツ布団でうずくまっている状態でした。

急いで病院に電話をしたら、すぐ連れてきてください、とのこと。
病院へ連れて行くと、42℃の発熱、ワクチンによる副作用でした。
解熱剤などで処置していただいて、翌日には快方に向かいました。

それで、ワクチンについていろいろ調べてみると、
犬も猫も回数を重ねるごとに副作用がでる場合があり、
とくに猫の場合4種混合ワクチンの「猫白血病ウィルス感染症」に
副作用が現れることが多いらしいです。

こういったことがあって、今年はどうしよう..って考えるうちに
どんどんワクチンの時期が過ぎていき...
今日、他の2匹もちょうどワクチンの時期になったので
レオンも思い切って連れて行きました。

獣医さんに昨年のことを話して相談したところ、次の3つの選択肢を..
1. 猫白血病ウィルス感染症を除いた3種混合ワクチンを打つ
2. アレルギーの薬と3種混合ワクチンを打つ
3. ワクチン接種をやめる

で、レオンは室内飼いですが、毎日庭に繋いでいるので
他の家の猫ちゃんや、ノラ猫ちゃんが来る可能性もあることを考慮して
2の「アレルギーの薬と3種混合ワクチンを打つ」という選択をしました。

ワクチンを打って家に帰ってからは、元気にエサもたくさん食べていたので
今回は安心して、その後出掛けたら...

帰ってきたら、いつものように玄関まで出迎えに来てくれたので安心していると
エサをあげたら、全然食べてくれません。

今は前回のようにつくんとソファの上で寝ています。
体を触ると、ちょっと熱があるようです。

はぁー、やっぱりワクチンは無理だったようです。
また獣医さんに連れて行って、解熱剤など処方してもらわないと駄目みたいです。

かなり、心配です...

posted by rucyrue at 03:33 | Comment(4) | TrackBack(0) | animal
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。